同窓会

セミフォーマルでしたい男性の服装【同窓会編】

セミフォーマル,男性,服装,同窓会

今回は『セミフォーマルでしたい男性の服装【同窓会編】』というテーマでお送りしていきたいと思います。

同窓会やレストランのシーンで活躍するセミフォーマルスタイル。

いつもと違って、より個性的なスタイルを楽しみ事のできる場面でもありますよね。

海外では個性的でお洒落なセミフォーマルファッションを実践しているメンズも多いのですが、日本ではなかなかお洒落に着こなしている人が少ないように感じます。

という事で今回は海外メンズに人気のセミフォーマルファッションを中心にご紹介していきたいと思います。是非、あなたセミフォーマルスタイルの参考にしてみてください。

そもそもセミフォーマルって何?

引用:https://www.instagram.com

そもそもセミフォーマルって何?と感じている男性も多いと思いますので、解説していきたいと思います。

セミフォーマルは準礼装の事を言います。

日本語に訳すと少し難しい言葉に聞こえますが、実際はそこまで難しく考える必要はありません。

パーティーや式典などの幅広いシーンで着用できる服装なんですね。

ちなみにですが、セミフォーマルはフォーマルよりも格式の高い場面で実践される事の方が多いんです。

また、ブラックスーツは礼装、つまりフォーマルになります。ですが、このブラックスーツに蝶ネクタイをコーディネートすると、セミフォーマルになります。

何だかややこしいのですが、あまり深く考えない方が良いですね。今回のコーディネートは全てセミフォーマルファッションなので、是非、参考にしてみてください。

お洒落なセミフォーマルファッション

では、早速ですが同窓会でしたいセミフォーマルスタイルをご紹介していきたいと思います。かなり参考になると思いますので、最後までチェックしてみてくださいね。

華やかなシーンに着用したいジャケットスタイル

引用:https://www.instagram.com

赤チェックのジャケットに黒ネクタイを合わせて、大人の雰囲気満載のコーディネートです。

赤いジャケットなんてなかなか普段着る機会がないですが、同窓会などの華やかなシーンには是非挑戦したいですよね。

黒のネクタイも男性らしさを強調しつつ、織り柄でさりげないおしゃれを感じさせます。

とても情熱的でパワーを感じる着こなしです。

ノーネクタイでカジュアル感をプラス

引用:https://www.instagram.com

白のダブルジャケットがきっちり感を漂わせる着こなしです。

正装イメージのあるダブルジャケットは、フォーマルな場に最適です。

オフホワイトやクリーム系の白は清潔感だけではなく、柔らかな印象も与えるので、とても紳士な男性を演出できます。

ノーネクタイでカジュアル感をプラスしているところも、肩に力が入りすぎてない程良いラフ感で、周りをリラックスさせます。

インパクトのあるネクタイは遊び心を感じさせます

引用:https://www.instagram.com

ピンクジャケットに可愛らしいネクタイを合わせて、とてもキュートなコーディネートです。

控えめなトーンのピンクジャケットは、華やかながら落ち着いた印象です。さらに・・・インパクトのあるネクタイは遊び心を感じさせ人柄を象徴していますよね。

柄物のチーフもとてもおしゃれ!

チーフは柄が入っているほうが使い勝手が良く、コーディネートの幅が広がります。

フォーマルシーンにぴったりの着こなし

引用:https://www.instagram.com

ネイビーベストがスタイルアップ効果を発揮しているコーディネートです。

ネイビーのジャケット&ベストが全体を締めていて、フォーマルシーンにぴったりの着こなしです。

ベストは上半身を立体的に見せるので、スタイルアップが狙えます。シルバーのネクタイとチーフもお揃いで、統一感がありきれいに仕上がっています。

メリハリのあるスタイルを構築している

引用:https://www.instagram.com

グレーのジャケット&ベストと白のコントラストがきれいなコーディネートです。

通常、3ピースは同色同素材が基本ですが、このようにジャケットとベストを合わせ、パンツはまったく違ったものを合わせる技はおしゃれ上級テクです。

そして、ジャケット&ベスト以外は白で統一し、メリハリのあるスタイルを構築しています。

爽やかな若々しさを感じさせるコーデです。

大人の余裕を感じさせるハイスタイル

引用:https://www.instagram.com

水色のセットアップが見事にカジュル感を出しているコーディネートです。

フォーマルなセットアップを、インナーにTシャツを着ることできれいに着崩し、リラックスしたラフ感を出しています。とても上手にカジュアルダウンさせていますよね。

セミフォーマルな場には、このくらいの砕けた感じも大人の余裕を感じさせ素敵ですよ。より華やかさを出したいなら、チーフやフラワーホールを上手に使えばGOOD。

すっきりとスタイリッシュにまとめたコーディネート

引用:https://www.instagram.com

ブルーや白を使った、春夏にオススメのスタイルです。

おしゃれの一つのポイントとして、季節感を感じさせるというのがあります。

青や白は、温かな季節を連想させ見ている方も楽しい気分になります。チーフにはあえて反対色の赤系をチョイスして、お互いを引き立たせる効果を上手に使っています。

全体をすっきりとスタイリッシュにまとめたコーディネートです。

しっとりとした大人の落ち着き

引用:https://www.instagram.com

グレーのダブルジャケットを主役に、モノトーンコーデできれいに仕上げています。

やはり、モノトーンコーデにはしっとりとした大人の落ち着きを感じます。見ていて安心する着こなしですよね。

光沢のある黒ネクタイやチーフが華やかさと全体の引き締めの役割を果たしていて、すっきりとした印象です。フラワーホールからも可愛らしいお花が顔を出し、遊び心も感じさせます。

男性らしい着こなし

引用:https://www.instagram.com

ブラックを多めに取り入れ、男性らしい着こなしです。

上半身は黒でまとめ、全体をすっきり見せています。シンプルなコーディネートでは小物の使い方がポイントになるので、遊び心を出して楽しんでください。

印象的なタイピンも、アクセントとして効果を発揮していますし、フラワーホールのアクセサリーも黒と相性の良いゴールドをチョイスして素敵です。

時計や靴も黒で合わせ、統一感のあるコーディネートです。

大人の上品さを感じるコーディネート

引用:https://www.instagram.com

ブラックにボルドーネクタイが映え、大人の上品さを感じるコーディネートです。

黒シャツとボルドーネクタイの組み合わせは、とても大人っぽく男性の色気も感じさせます。パンツや靴も黒&赤でまとめ、全体がきれいにまとまっています。

そんな黒&ボルドーのシックに着こなしに、明るめのトーンのグレージャケットを合わせているのがとてもおしゃれですよね。

ジャケットのおかげで、色気だけではなく、紳士的な温かみを感じさせる着こなしになっています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は『セミフォーマルでしたい男性の服装【同窓会編】』というテーマでお送りしていきました。

同窓会は私服でも良いですし、セミフォーマルでも良い。ですが、かっこよく決めるのであれば、やっぱりジャケットを着用してセミフォーマルな服装で臨みたいところですよね。

そんな男性は是非、この記事を参考にセミフォーマルスタイルに挑戦してみてください。